サッカー女子なでしこリーグ1部のAC長野パルセイロ・レディースは14日、MF滝川結女(19)やDF小泉玲奈(24)ら5選手と来季の契約を更新し、ともに今季加入したFW西川明花(26)とMF中村ゆしか(26)が今季限りで退団すると発表した。
 滝川は今季リーグ戦17試合に出場して3得点。小泉は同13試合に出場した。ほかに契約を更新した選手はDF野口美也(26)、DF鈴木里奈(25)、塩尻市出身のGK風間優華(19)。

...    
<記事全文を読む>