広島ユースが6年ぶりの日本一に挑む。高円宮杯U―18プレミアリーグ西地区を2年ぶりに制し、15日に埼玉スタジアムであるファイナルで、東地区王者の鹿島ユースと戦う。沢田監督は「泣いても笑ってもこれが最後の試合」と、イレブンの奮起を期待する。

...    
<記事全文を読む>