サッカーJ3のFC琉球は12日、契約満了となった金鍾成監督と来季の契約を結ばないと発表した。

 金監督は就任3年目で、「3対1で勝つ」サッカーで琉球をJ2昇格とJ3優勝に導いた。

 金監督は「FC琉球と共に沖縄で過ごした4年間は僕にとってかけがえのない時間となった。今までチームを支え、共に戦って下さったすべての人々に感謝したい」とコメントした。

...    
<記事全文を読む>