サッカーJ3のAC長野パルセイロは8日、新監督に横山雄次氏(49)、強化部長に東海林秀明氏(48)の就任を正式に発表した。

 横山氏は柏、福岡、大宮でプレー。秋田の監督や湘南のヘッドコーチなどを務め、今季までJ2栃木で3季指揮を執った。クラブを通じ、「素晴らしいクラブの監督を務めさせていただけることに大きな喜びと責任を感じています。J2昇格という目標達成のために全身全霊をかけ務めさせていただきます」とコメントした。

 草津(現J3群馬)のGKコーチや甲府の強化部長などを歴任し、今季はJ1G大阪で強化担当を務めた東海林氏は「クラブの有益になることを第一に考えながら...    
<記事全文を読む>