サッカーJ3のブラウブリッツ秋田(BB秋田)のシーズン終了報告パーティーが3日、秋田市の秋田キャッスルホテルで開かれた。間瀬秀一監督や選手らが、スポンサー企業の関係者ら約180人に感謝を伝え、来季の巻き返しを誓った。出席者からは「昨年優勝して期待が大きかった分、昇格できず残念」などの声が聞かれた。

 BB秋田社の岩瀬浩介社長がJ2昇格を逃し、8位に沈んだことについて「重く受け止めている。この悔しさを笑顔に変えられるよう精進していく」とあいさつ。来季の続投が決まった間瀬監督は「来季昇格をつかむのに必要な戦術がより明確になり、選手の能力は上がってきている。私や選手の中...    
<記事全文を読む>