サッカーJ3は2日午後1時から、リーグ最終戦となる第34節8試合が一斉に行われ、ザスパクサツ群馬は前橋市の正田醤油スタジアム群馬でYS横浜と対戦する。1年でのJ2復帰は達成できなかったが、声援を送り続けたサポーターのため、現在3位のプライドを懸けて臨む。

◎「サポーターのために全力で」


 昨季J2で32敗とクラブ史上最悪の数字で降格したが、今季はクラブ、チームが生まれ変わった。主将のDF船津徹也は「コンセプトを共有し、チームとしてまとまって戦ってこられた。最終戦、サポーターのために全力で」と意気込む。

 最終節は「ケー...    
<記事全文を読む>