サッカーのJ3で来季からプレーするヴァンラーレ八戸は30日、2018年シーズンに在籍した6選手の退団を発表した。DF佐々木航ら2選手が引退し、MF吉川翔梧ら4選手が契約満了となる。6選手の今後はいずれも未定。

 他に引退するのはGK原田大輝、契約満了がFW井上翔太郎、DF姜麟燁(カン・インヨプ)、MF中田大貴。

...    
<記事全文を読む>