西武は26日、来季のスローガン「CATCH the GLORY 新時代、熱狂しろ!」を発表した。「CATCH the FLAG」のスローガンで10年ぶりのペナントを勝ち取った今季に続き、栄光、名誉などを意味する「GLORY」を掲げ、リーグ連覇を狙う。

 スローガンに込めた思いを問われた辻監督は「新しい力が成長しないと勝てない。チームは新しく生まれ変わらないといけない」と意気込んだ。そして指揮官はスローガンが書かれたボードに「新生ライオンズ」の文字を書き添えた。

 エース菊池、3番二塁の浅村、正捕手を務めた炭谷というセンターラインを支えた主軸が一挙にチームを離れる...    
<記事全文を読む>