プロ野球阪神タイガースの藤浪晋太郎投手(24)による野球教室が12月12日、福井県福井市角折町の金井学園室内練習場で開かれた。福井工大福井中硬式野球部(福井中学ボーイズ)の部員らが、憧れの選手に投球術などを教わった。

 教室は同学園関係者が藤浪選手の知人だった縁で実現。同部1、2年生と福井工大福井中・高女子硬式野球部の計65人が参加した。

 ピッチング練習で藤浪選手が一人一人の投球をじっくり観察。鳴海仁哉さん(2年)は「踏み出した足の位置がばらばらにならず、ずっと一緒だと制球がよくなる」とアドバイスを受けた。向嶋大輔さん(同)は「フォームがきれいと褒めてもらえた...    
<記事全文を読む>