広島の中村祐が、危機感をばねに飛躍を期している。今季は3勝止まりで昨季の5勝に届かず。来季の先発争いには即戦力新人の島内(九州共立大)らも加わり、「成績を残せなかったらいつ終わってもおかしくないのがこの世界。来季はキャリアハイを目指す」と鼻息は荒い。

...    
<記事全文を読む>