野球独立リーグ・ルートインBCリーグの栃木ゴールデンブレーブス(GB)は15日、栃木市内のホテルでヤクルトから育成1位指名を受けた内山太嗣(うちやまたいし)捕手の激励会を開いた。

 大久保寿夫(おおくぼとしお)小山市長や下野新聞社の岸本卓也(きしもとたくや)社長のほか、球団ファンクラブ会員ら総勢約100人が出席。内山のサイン入りグッズの抽選会などが行われた。

...    
<記事全文を読む>