明石商(兵庫県明石市)出身の松本航投手(22)=日体大=が13日、プロ野球埼玉西武ライオンズに入団した。カメラのフラッシュでまぶしい会場の中心にいたのは、ドラフト1位の松本投手。そんな彼の背中を中学、高校と追い、今も追い続ける男がいる。「いつか必ず、あいつと肩を並べたい」。夢の舞台に上がった盟友の姿に自分の姿を重ねた。オレだって、いつか必ず--。

 午後5時、埼玉県所沢市の西武第2ビル。背番号17のユニホームに身を包んだ松本投手は、新入団選手発表会で表情を引き締めた。

 「ライオンズの17番といえば松本だと言われるようになりたい。新人王を取れるよう活躍したい」<...    
<記事全文を読む>