国内フリーエージェント(FA)権を行使し、広島から巨人に移籍した丸佳浩外野手(29)が11日、東京都内のホテルで入団記者会見に臨み「やってやるぞという前向きな気持ち。早く野球がしたい」と抱負を語った。5年契約で総額25億5000万円。背番号は原辰徳監督が現役時代に付けていた「8」に決まった。

 丸は「走攻守で高いレベルを期待されていると思う。闘志を前面に出して、泥くさくやっていきたい」と決意表明。ロッテや残留を望む広島が争奪戦を繰り広げた中で巨人を選んだ理由については、「子どものころからプロ野球を見に行くとしたら東京ドームだった。憧れ、夢も決め手だった」と明かした。

...    
<記事全文を読む>