西武の今井達也投手(20)が4日、メットライフドームで契約更改交渉に臨み、自身初のアップとなる500万円増の1800万円でサインした。(金額は推定)

 2年目の今季は6月のデビュー戦でプロ初先発初勝利を飾るなど5勝5敗、防御率4・81。「初めて1軍のマウンドを経験して、クライマックスシリーズなど大事な試合でも登板できた。この経験を生かさないと伸びていかない」と振り返った。

 交渉の席上、渡辺シニアディレクター(SD)が高卒3年目で16勝を挙げた話を聞いたという。「初めて知りました。努力はもちろん、勝負度胸など全てそろってないとなかなか難しい。期待を裏切らずにそれ...    
<記事全文を読む>