日本女子プロ野球の現役選手による女子中学生向けの硬式野球教室が1、2の両日、伊豆の国市韮山多田の韮山運動公園野球場で行われた。1日は県東部の選手が中心のスルガマリンガールズと、神奈川県西部を拠点にする西湘フューチャーの2チームから約40人が参加。守備の動きや投球フォームなど基礎を磨いた。

 指導したのは、沼津市出身の岩見香枝(かえ)選手(25)=埼玉アストライア▽投打でタイトル獲得経験が豊富な小西美加選手(35)=京都フローラ▽今年の女子プロ野球の「美女9総選挙」で1位に輝いた加藤優選手(23)=埼玉▽佐々木希選手(20)=同=の4人。

 プロ選手はプレーを実演...    
<記事全文を読む>