ベルコ室蘭支社が企画した、プロ野球・北海道日本ハムファイターズの少年野球教室が2日、伊達西小学校で開かれ、市内の野球少年たちがプロのコーチの指導を受けた。

 ファイターズのオフィシャルスポンサーの同社が、球団の協力を得て全道各地で実施している。伊達市内では初めての開催。少年野球チーム・伊達ブルーファイターズの子どもたちとOBの中学生合わせて25人が参加した。

 日ハムベースボールアカデミーの杉山俊介、市川卓両コーチが来訪した。教室では、送球にきれいな回転をかけるための正しいボールの握り方や、ボール遊びを通じて視野の広さを鍛えるトレーニングなどを実践し...    
<記事全文を読む>