女子バレーボールのPFUブルーキャッツ(V1)と男子バスケットボールの金沢武士団(サムライズ)(B2)が24日、金沢市のいしかわ総合スポーツセンターで公式戦を同日開催する。VリーグとBリーグのチームがタッグを組んだ全国初の試み。来場者は特別料金で2試合を観戦できる。

 正午からPFU-JTマーヴェラス、午後6時から武士団-熊本ヴォルターズが行われる。同じ室内競技で、石川のスポーツを盛り上げたいという共通の思いがきっかけ。構想から1年、試合間の設営変更など課題をクリアし、実現にこぎつけた。

 19日、金沢商工会議所で発表会見が行われ、PFUの藤田徹部長は「すでに他...    
<記事全文を読む>