【埼玉=小山大輔】ラグビートップリーグ(TL)カップ最終第3節は24日、埼玉県営熊谷ラグビー場などで行われた。本県拠点のパナソニックワイルドナイツはキヤノンに41―36で競り勝ち、3連勝でプールB1位となり、準決勝に進出した。最優秀選手のマン・オブ・ザ・マッチ(MOM)には、2トライを挙げたWTB梶伊織が選ばれた。
 プールAはサントリー、Dはトヨタ自動車が3連勝で1位となった。Cは25日に試合がある。最終順位を決めるトーナメントは来年1月に行われる。

 ▽1次リーグB組

パナソニック 41(24―14)36 キヤノン
 ...    
<記事全文を読む>