平昌冬季五輪カーリング女子で銅メダルを獲得した「ロコ・ソラーレ」の運営法人が今季、若手4選手を集め立ち上げた女子育成チーム「ロコ・ステラ」が23日、北見市常呂町のアドヴィックス常呂カーリングホールで開幕するNHK杯で初陣に臨む。ロコ・ソラーレ元主将の本橋麻里さん(32)の指導を受け、成長中の選手たちは「目標は五輪出場」と意欲を燃やす。

 「ステラ」はイタリア語で星の意味。メンバーはスキップ(司令塔)の松沢弥子(やこ)(19)=北見ハッカ通商・名寄市出身=、常呂町出身のサードの林未来(みき)(22)=札幌大4年=、セカンドの小原愛未(まなみ)(15)=常呂高1年=、リードの伊...    
<記事全文を読む>