【チェルトナム(英国)=平井良信】英国遠征中の日本代表は24日、来年のワールドカップ(W杯)日本大会の開幕戦で当たるロシア代表と対戦する。司令塔のSOで先発出場が見込まれるのが、24歳の松田力也(パナソニック)。田村優(キヤノン)に次ぐ2番手の立場から「成長した姿を見せたい」とアピールを狙う。

 SOで先発すれば昨年11月のオーストラリア戦以来となる。この間の8試合はすべて田村が先発した。「自分がスタートで入った時に、どれだけ変わらずにできるか。判断を速くしてチームに流れを与えたい」と意気込む。

 松田にとって5歳上の田村は良き手本だ。「ビデオを見たり、ノートに...    
<記事全文を読む>