シニアプロとアマチュアが争うゴルフのアンダーハンディ競技「第12回のじぎくオープン選手権」(神戸新聞社後援)は28日、西宮市の西宮カントリー倶楽部(男子6647ヤード、女子5722ヤード、いずれもパー72)で開幕し、男子プロの高見和宏が6アンダーの66で首位発進。1打差で2位の田家良浩(西神戸、ハンディ14)がアマチュア首位に立った。

...    
<記事全文を読む>