第34回蔵のまち喜多方健康マラソン大会は3日、喜多方市の押切川公園スポーツ広場を発着点に開かれ、最長の10キロは、35歳以下一般男子の吉田憲正(31)=中野電工=が32分18秒で初優勝、高校生以上女子の会田智子(41)=日本水泳振興会=が42分56秒で3連覇を果たした。

...    
<記事全文を読む>