男子プロバスケットボールBリーグの「三遠ネオフェニックス」の市川栄二会長とジョシュ・チルドレス選手(35)=米国=ら四人が二十八日、浜松市役所を訪れ、十二月からの浜松でのホーム戦への抱負を鈴木康友市長に語った。

 今季のネオフェニックスは現在七勝十二敗で、六チームで競うB1リーグ中地区で五位と低位置にいる。市川会長は「苦戦したが、浜松シリーズで盛り返してCS(チャンピオンシップ)に駒を進めたい」と話した。

 「巻き返しへの大きな戦力」と期待しているのが、今月に新規契約したチルドレス選手。NBAで通算三百九十一試合に出場した経験を持ち、身長は二〇三センチとチーム屈...    
<記事全文を読む>