バスケットボール男子Bリーグ2部(B2)は25日、名古屋市枇杷島スポーツセンターなどで4試合があった。西地区首位の広島は中地区のFE名古屋に延長戦の末、84―93で敗れ、3連敗となった。広島は第4クオーター残り9秒、坂本のフリースローで同点に追い付いたが、延長で突き放された。

...    
<記事全文を読む>