プロバスケットボールBリーグ一部の滋賀レイクスターズは二十三、二十四の両日、守山市民体育館でサンロッカーズ渋谷(東京)と対戦し、ホーム二連敗を喫した。順位は六位。

 二十三日は58-87で敗れた。第1クオーター(Q)でガニ・ラワル選手(30)を中心に攻撃を組み立てたが、第2Q以降、渋谷のベンドラメ礼生(25)、ライアン・ケリー(27)両選手の猛攻に苦しんだ。二十四日は78-81の僅差で敗れた。序盤は優勢で、10点のリードで第2Qを折り返したが、第3Qでシーソーゲームに持ち込まれ、一歩及ばなかった。

 滋賀のショーン・デニスHCは二十四日の試合後、「昨日よりは良い...    
<記事全文を読む>