バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)東地区5位のレバンガ北海道は17、18の両日、帯広市総合体育館で中地区2位の川崎と対戦する。

 川崎は日本代表を複数擁する強豪だが、北ヘッドコーチ(HC)が出場停止処分を受け17日は指揮を執ることができない。昨季の対戦成績はレバンガの2勝4敗で、今年9月のプレシーズンゲームは1勝1敗だった。レバンガは3連敗中。市岡が12~15日の日本代表候補強化合宿(東京)に参加しており、合流は試合直前になるが、ネトHCは「守れる大型選手が求められたのだろう。(候補入りは)チームにとっても喜ばしいことだ」と話した。

■地元出身の多嶋「勝ち...    
<記事全文を読む>