バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)東地区5位のレバンガ北海道は3、4の両日、愛知県の豊橋市総合体育館で中地区6位の三遠と対戦する。

 三遠は10試合を終えレバンガと同じ3勝7敗と苦戦。日本代表センターで身長206センチの太田のほか、長谷川や川嶋ら多彩なシューターを擁する。

 レバンガは10月29日の栃木戦で松島がアンスポーツマンライクファウルを2度取られたため、3日の試合は出場できない。ネトヘッドコーチ(HC)は「全員が穴を埋められるよう準備している。さまざまなオプションを試したい」と話した。

...    
<記事全文を読む>