J1清水は29日、ヤン・ヨンソン監督(58)と契約を更新し、2年目の来季も指揮を執ることを発表した。
 練習後、取材に応じたヨンソン監督は「クラブと強化やチームの方向性について話し合い、仕事に集中したい。来季も楽しみにしている」と述べた。
 今季の清水は日本代表FW北川航也や金子翔太ら生え抜きの選手らが成長。昨季の課題だった守備も改善し、最終戦を残して勝ち点48の7位につけている。最終節は12月1日、J2降格が決まった長崎と敵地で対戦する。

...    
<記事全文を読む>