J2大宮は28日、石井正忠監督(51)が退任すると発表した。後任は未定。

 石井監督は昨年11月に5勝9分け17敗の17位と低迷するチームを託され、残り3試合を戦ったが、1分け2敗とJ1最下位でクラブ史上2度目のJ2降格を味わった。

 J2優勝と1年でのJ1昇格を目指した今季は開幕戦こそ白星を飾ったものの、第2~5節を1分け3敗で勝ち点を伸ばせずにスタートダッシュに失敗。それでも、リーグ中盤から順位を上げ、21勝8分け13敗の勝ち点71の5位でJ1参入プレーオフに進出した。

 しかし、リーグ6位の東京Vと対戦した25日の同1回戦では、引き分け以上で2...    
<記事全文を読む>