大宮は28日、GK加藤順大(33)と来季の契約を更新しないことを発表した。

 上尾市出身の加藤順は、浦和から加入した2015年にリーグ戦37試合に出場して当時J2だった大宮のJ1昇格に大きく貢献。ただ16、17年はリーグ20試合前後の出場となり、今季は天皇杯も含めて、公式戦の出場機会がなかった。

 加藤順はクラブを通じ、「何もできないままチームを去ることになり、非常に残念です。まだまだプレーしていきたいですし、次のチームでも、また輝けるように頑張りたいと思います。大宮に加入し、たくさんの方々に出会えたことが僕の財産です。4年間、本当にありがとうございました」とコ...    
<記事全文を読む>