浦和は25日、オズワルド・オリベイラ監督(67)と来季の契約を更新することで合意したと発表した。

 オリベイラ監督は今季、鹿島を率いた2007~09年にJ1で3連覇した手腕を買われ、J1リーグ開幕からクラブワーストに並ぶ5試合連続未勝利と出遅れたチームの再建を託された。

 4月25日の第10節柏戦から指揮を執り、第12節の川崎戦で就任後初勝利を挙げるなど、新体制となって以降の成績は10勝6分け8敗。12月1日の最終節FC東京戦を残し、現在は6位で5位以下が確定しているが、天皇杯では準決勝に進出し、来季のアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)出場に望みをつないでい...    
<記事全文を読む>