J1仙台は24日、仙台市のユアスタ仙台でリーグ戦第33節の鹿島戦に臨む。午後2時開始予定。22日は同市の紫山サッカー場で紅白戦などを行い、23日は一部非公開で最終調整した。アジア・チャンピオンズリーグ(ACL)覇者を今季のホーム最終戦で迎え撃つ。
 仙台は13勝6分け13敗の勝ち点45で10位。前節は広島を1-0で破り、6戦ぶりの白星を挙げた。前節と同じ陣形が予想され、石原、阿部の2トップと中盤に入るMF野津田の攻撃参加が鍵を握る。残り2戦の結果次第で渡辺監督が2014年途中に就任して以来初の1桁順位も見えてくる。
 鹿島は15勝7分け10敗の勝ち点52で3位。前節...    
<記事全文を読む>