サッカーJ2・モンテディオ山形は22日、天童市の県総合運動公園第3運動広場で練習した。天皇杯全日本選手権の準々決勝残り1試合の結果を受け、準決勝の日程が12月5日午後7時キックオフに正式決定。コンディション面を含め照準を定めたトレーニングがスタートした。

 17日のリーグ最終戦を終え、3日間のオフを経て21日に練習を再開した。22日は小雨が降る中、敏しょう性を意識したメニューや紅白戦に取り組んだ。

 当初12月16日だったJ1仙台との準決勝が5日に、24日だった決勝が9日に前倒しされる。MF安西海斗は「雪の心配もあったが、山形で練習が積めそう...    
<記事全文を読む>