サッカーのアマチュア国内最高峰リーグ、日本フットボールリーグ(JFL)昇格を懸けた全国地域チャンピオンズリーグは21日から25日まで千葉・ゼットエーオリプリスタジアムで決勝ラウンドが行われる。今月9日から11日まで岐阜市などで行った1次ラウンドを突破した4チームが1回総当たりで対戦し上位2位が来季JFLに参入する。

三重県内からは鈴鹿アンリミテッドFC(鈴鹿市)が出場し、ヴィアティン三重(桑名市)に続く県内2チーム目のJFL入りを目指して出場。今季監督に就任し、チームを2016年以来2度目の決勝ラウンド進出に導いた辛島啓珠監督(47)は「何としても結果を出す。JFLに行くこと...    
<記事全文を読む>