サッカー・J3福島ユナイテッドFCは14日、DF平秀斗(24)=佐賀東高出身=が現役を引退すると発表した。

 平は鹿児島県出身で、2013年に佐賀東高からJ1サガン鳥栖に入団。16年にJ2ザスパクサツ群馬に移り、17年から福島でプレーしていた。Jリーグ通算50試合に出場した。

 平はクラブを通じ、「いろいろな経験、たくさんの方との出会いが僕の財産となった」とコメントした。

...    
<記事全文を読む>