サッカーJ2・モンテディオ山形は15日、MF松岡亮輔(34)と来季の契約を更新しないと発表した。今季を含め5シーズンにわたりプレーした。

 兵庫県出身で、2008年に阪南大から神戸に入団した。12年に磐田に移り、14年に完全移籍で山形に加わった。攻守をけん引するボランチを担い、献身的なプレーでチームを支えた。同年にはJ1昇格と天皇杯全日本選手権の準優勝を経験した。今季は若手の台頭なども影響し、リーグ戦3試合、天皇杯2試合の出場にとどまった。山形でリーグ戦92試合に出場し、3得点を挙げている。

 クラブを通じ、「5年間を振り返ると、個人としてもクラブとしても浮き沈...    
<記事全文を読む>