J2徳島ヴォルティスは11日午後2時から、鳴門ポカリスエットスタジアムでアルビレックス新潟と戦う。6連敗と攻守の歯車がかみ合わない徳島だが、ホーム最終戦を落とすわけにはいかない。サポーターに勝ち点3を届けるため、心を一つに完全燃焼を誓う。

 前節の千葉戦は0-2で完敗。それでも前半は積極的にプレスを掛け、支配率の高い千葉から主導権を奪った。新潟戦も前線からボールを奪いにいく攻撃的なスタイルは変わらない。

 あとはどうゴールをこじ開けるか。小西は「今足りないのは縦パス」と話す。「たとえ取られても、繰り返し縦パスで中を狙えばサイドも空いてくる」と指摘。チャンスボール...    
<記事全文を読む>