サッカーJ2・モンテディオ山形は7日、天童市の県総合運動公園第3運動広場で練習した。10日のアウェー大宮戦(午後4時キックオフ)に向け、DFラインの裏を取ってシュートに持ち込む形などを繰り返し確認した。

最低限の目標、あと1点―FW阪野
 「最低限の目標」とする2桁得点まで、あと1点に迫るFW阪野豊史。ストライカーの貪欲さを示す言葉は控え、「守備をしっかりしたい。そうすれば自分にチャンスは来る」と、これまでと変わらぬ姿勢を貫く。

 昨季はチーム最多13得点を挙げた。今季は開幕から3試合は控えに甘んじ、その後にスタメンに再び定着。敵陣...    
<記事全文を読む>