サッカー明治安田J2第40節最終日は4日、松本市のサンプロアルウィンなどで10試合を行い、松本山雅は東京Vに1―0で勝った。松本山雅は3試合ぶりの白星で勝ち点73。同72の大分が横浜FCに敗れたため、松本山雅は大分と入れ替わって首位に立った。
 松本山雅はJ1参入プレーオフ進出圏(3〜6位)の5位以上が確定。次節にもJ1に自動昇格する2位以上が決まる可能性が生まれた。
 松本山雅は前節から先発4人を変更した。攻撃的な1・5列目に前田とセルジーニョが2試合ぶりに復帰。GKはけがの守田に代わり村山、3バックの左には安川が入り、ともに今季初先発した。
 前半は立...    
<記事全文を読む>