明治安田J1リーグは3日、各地で第31節の5試合が行われ、磐田は2点差から逆転勝ちし、3―2で広島を下した。5月以来、今季3度目の2連勝で暫定12位に浮上。4日の他チームの結果次第では10日の次節にもJ1残留が決まる可能性が出てきた。

 (2)ヤマハ(磐田1勝1分け)▽観衆14657人
 磐田 10勝10分け11敗(40) 3(0―1 3―1) 2 広島 17勝5分け9敗(56)
 ▽得点者【磐】川又(11)桜内(2)小川航(PK)(1)【広】ティーラシン(6)和田(2)

 【評】磐田が後半20分から3点を奪って逆転した。
 前半は...    
<記事全文を読む>