東北楽天の2軍監督に前ヤクルト2軍チーフコーチの三木肇氏(41)が就任した。日本ハム、ヤクルトで指導経験があり、強いチームの根幹である育成を任される。今後の2軍の方針や目標などを聞いた。(聞き手は中村紳哉)

 -仙台での秋季練習、倉敷での野手陣の秋季キャンプに参加しての感想は。
 「秋はチームのことを知ることに努めた。指導者は観察する力が大切だと思っている。選手やスタッフをしっかり見て、コミュニケーションを図るようにしている。観察力がないと話をしても何にもならない」

<野村野球が土台>
 -目指す野球像は。
 「...    
<記事全文を読む>