◆2018日米野球:第2戦 日本12-6MLB選抜(10日・東京ドーム)

 メジャーもびっくり、ギータ驚異の2戦連続弾! 日本代表で初の4番に座った柳田悠岐外野手(30)が逆方向への2ランを含む4打数4安打4打点の大暴れ。「止まらない」とメジャー選抜のベンチをあぜんとさせた。初戦の逆転サヨナラ2ランに続く大活躍で7回に代打を送られたが、12-6で大勝した侍ジャパンの2連勝に大きく貢献。2戦で既に6打点。2020年東京五輪の主砲に名乗りを上げる一発にもなった。

 侍に底知れぬ恐ろしさを持つ4番が誕生した。3回1死二塁。柳田がラミレスのカーブにフルスイングで応戦し...    
<記事全文を読む>