第49回明治神宮野球大会は9日、神宮球場で開幕する。大学の部は東京六大学リーグを12季ぶりに制した法大、東都リーグで18季ぶりに優勝した立正大など11校が出場。兵庫からは阪神リーグを制し、関西地区選手権を勝ち抜いた関西国際大が8年ぶり4度目の代表の座をつかんだ。9日の1回戦で中部学院大(愛知・東海・北陸)と対戦する。

...    
<記事全文を読む>