プロ野球の守備のベストナインを選ぶ三井ゴールデングラブ賞が8日、発表され、セ・リーグは3連覇した広島から菊池涼介二塁手、田中広輔遊撃手、丸佳浩外野手の3人が選ばれた。菊池は256票で両リーグ最多得票となった。

...    
<記事全文を読む>