佐倉市は7日、プロ野球巨人の長嶋茂雄元監督(82)が出身地の同市で10日開催される「長嶋茂雄少年野球教室」を欠席すると発表した。当日は長嶋氏から寄せられたメッセージが読み上げられる。

 長嶋氏は7月初旬、胆石の治療のため入院。蕨和雄市長が8月、お見舞いの手紙を送ると、「野球教室にできる限り出席したい」と話していることが関係者を通じて蕨市長に伝えられた。

 市は欠席理由を明らかにしていない。

 同教室は同市の岩名球場が「長嶋茂雄記念岩名球場」と改称されたのを機に2014年からスタートし、今年で5回目を迎える。巨人軍の往年の名選手が子どもたちの指導に当た...    
<記事全文を読む>