明治神宮大会の予選を兼ねた大学野球の横浜市長杯争奪第14回関東地区選手権大会最終日は1日、横浜スタジアムで決勝を行い、昨年準優勝の創価大(東京新2位)が3-2で筑波大(首都2位)を破り、7年ぶり4度目の栄冠に輝いた。

 両チームは明治神宮大会(9日から6日間・神宮)に出場する。

...    
<記事全文を読む>