東北楽天は31日、来季のコーチ陣を発表した。今季ロッテの1軍打撃コーチを退任した金森栄治氏(61)が1軍打撃チーフコーチに、BCリーグ富山の監督を退任した元ヤクルトの伊藤智仁氏(48)が1軍投手チーフコーチに就任する。
 金森氏は1982年、プリンスホテルからドラフト2位で西武に入団した。96年に引退後、ヤクルト、西武、阪神、ソフトバンク、ロッテでコーチを務めた。
 伊藤氏は93年に三菱自動車京都からドラフト1位でヤクルトに入団。高速スライダーを武器に、新人王を受賞した。2004年から14年間、ヤクルトのコーチを務めた。東北楽天の石井一久ゼネラルマネジャー(GM)は...    
<記事全文を読む>