アジアリーグアイスホッケーの東北フリーブレイズは21日、テクノルアイスパーク八戸でハイワンと対戦し、1―3で敗れた。チームは8連敗。

 フリーブレイズは第1ピリオド16分、熊谷豪士が決めて先制した。しかし、第2ピリオドの開始直後に数的不利のキルプレーで同点に追い付かれると、同8分にも失点。第3ピリオドでも追加点を奪われて力尽きた。

 次戦は30日、福島県郡山市の磐梯熱海アイスアリーナでキラーホエールズと対戦する。

...    
<記事全文を読む>