アメリカンフットボールの関西学生リーグは19日、京都市の西京極陸上競技場で1試合があり、関学大は京大を23-3で退け、開幕5連勝を飾った。

 関学大は、京大守備陣の「えげつない執念」(鳥内監督)を前に終盤までTDを奪えなかった。苦しい展開で存在感を示したのがキッカー安藤。第3QまでにFG3本を全て成功させ、チームに流れを呼び込んだ。

...    
<記事全文を読む>