スカイスポーツ教室(福島県主催)が14日、福島市の農道空港「ふくしまスカイパーク」であった。小型プロペラ機によるレッドブル・エアレース世界選手権に参戦している同市在住のパイロット室屋義秀さん(45)が講師を務めており、曲技飛行の実演も行われた。
 福島県内の小学1~3年約160人が参加した。航空教室では室屋さんがエンジンなどの位置を示しながら「海外の大会会場では胴体と翼をバラバラにして持ち運んでいる」と説明。整備士が翼の取り付け作業を再現した。
 実演で室屋さんの機体が宙返りをしながら縦横無尽に飛ぶと、歓声が上がった。福島市北沢又小3年の小峯あすなさん(8)は「飛ぶ...    
<記事全文を読む>